FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンバターマサラ

07061511.jpg

横濱カレーミュージアム
北インド風カレー
チキンバターマサラ

07061512.jpg

玉ねぎ・トマトをベースに、24種類のスパイスと乳製品で仕上げたチキンカレー。

当館で大人気だった、マイルドなインド風カレー!
インド北部が発祥の、クリーミーでコクのあるチキンカレーです。
ナンやパンにもよく合います。

07061513.jpg

クリーミーというのにつきます。クリーミーの中にほんのり辛さがあり
これもまたおいしいです。
鶏肉もたくさん入っており柔らかくておいしかった。
具はほとんど溶けて分からなくなっているがルーに溶け込んで甘みを与えている。


辛さ 3
肉  4
具  -
外見 4
旨さ 4
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

黒カレー

07061508.jpg

横浜カレーミュージアム
湘南のシェフと作り上げた
黒カレー

07061509.jpg

挽き肉と炒め玉ねぎの旨みを生かした濃厚なコクの黒カレー。

当館で大人気だったカレーをベースに作りました。
挽き肉の食感を楽しめる、濃厚で深いコクの黒カレーです。
炒め玉ねぎの旨みを生かし、黒ごまとココアを加えて仕上げました。

07061510.jpg

ひき肉のカレー、ひき肉は食感がありおいしい。
色は黒いが黒ゴマやココアといった感じはまったくしない。
バクバク食べられてすぐ終わってしまった。
おいしかったです。

辛さ 3
肉  4
具  4
外見 4
旨さ 4

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

チキンレッド

07061504.jpg

yamamori
タイカレー
チキンレッド

07061505.jpg

甘・辛・塩・酸
タイ料理が醸す味のハーモニー
唐辛子の辛さ、マナオ果汁の酸味、ナンプラーの旨味、砂糖の甘み。この4つがタイ料理の複雑な味を仕上げています。それに加えて忘れてならないのは、ハーブとスパイス。パクチーやバジル、バイマックルート(こぶみかんの葉)やレモングラス、カー(タイしょうが)などがおなじみ。

07061506.jpg

これら本場のハーブとスパイスを使って作ったのがヤマモリタイカレーシリーズ。
辛くて複雑な味の、絶妙な旨さのタイカレーです。

タイカレー・チキンレッド
タイのナンプラー(魚醤)とココナッツミルクで仕上げた、大きな鶏肉、タケノコ、真っ赤な唐辛子入りの辛いカレーです。ヤマモリの現地工場「サイアムヤマモリ㈱」にて、現地の新鮮な食材・香辛料を使って作りました。

07061507.jpg

辛い。すっぱくて辛い
鶏肉、やわらかくて味がするが辛さが先に来る。
ルーはみかんの味がします。ココナッツミルクも入っているのが分かるのですが
甘みは一瞬、辛いとにかく辛いです。
これもまた竹の子が入っているのですが細切りなのであまりしゃきしゃき感が分からないですね。

辛さ 4
肉  2
具  2
外見 2
旨さ 1

テーマ : ファースト フード - ジャンル : グルメ

隠れ家レストランのビーフカレー



S&B
軽井沢
隠れ家レストランのビーフカレー

07061502.jpg

軽井沢極上フレンチ「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」の特別メニュー

「軽井沢で予約がとれない店」と
呼ばれる、超人気レストラン
「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」の素材派シェフ
田村良雄氏監修によるこだわりのビーフカレーです。

厳選した6種類の食材(牛肉、たけのこ、さといも、にんじん、マッシュルーム、ひよこ豆)をじっくり煮込みました。フォン・ド・ボーとソテー・ド・オニオンのコクと香り高い数種のスパイスが奏でる味わい。フレンチとインド料理を融合させた新しいスタイルのビーフカレーをお楽しみください。

07061503.jpg

肉、香辛料くさくなくうまい
ルーは甘みもあり家で作るカレーのような味を思わせる
ひよ豆、たけのこが入っているという不思議なカレー
ひよ豆の歯ごたえとたけのこのシャキッとした感じが
加えられているところが不思議でなりません。
ジャガイモででは無くサトイモ!!
にんじんは甘く普通だな
マッシュルームも普通
具に変わった感じを受けるカレーでした。

辛さ 3
肉  4
具  3
外見 3
旨さ 4

テーマ : カレー - ジャンル : グルメ

外食

嗚呼、自転車が欲しい。今住んでいるところで一番近い飲食店がお好みやさんてどういうこと。今日とうとう行ってしまったよ。今回思ったことは、焼けるまで暇すぎる。あんなところ本当に一人で行くもんじゃない。家で作っても一緒だな。ということでしょうか。
さらに
07060801.jpg
初一人でファミレスです。お好み焼きもファミレスも自分では絶対に行かないと思っていたのにどうしようもありません。市に大学が無いだけでこんなにも定食やさんが無いとは思いもしませんでした。やはり家で食べられるご飯は誰も食べにこないのでしょうね。
牛丼屋とかは2軒あるのですが飽きますね。

-------------------------------------------------------------
松屋のオリジナルカレー

構成は肉、にんじん、たまねぎ、ジャガイモとごく普通のカレーです。

レトルトカレーのようなルーと肉なのですが野菜類はレトルトとは違う感じがします。

ジャガイモが大きかった。

ルーは香辛料の効いた感じのする舌にピリッとくる辛さです。

辛さ 3
肉  3
具  3
外見 3
旨さ 3

総合的にも普通なカレーでした。
07060801.jpg
フリかな

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

カレーハウスCoCo壱番屋



とうとうやってきましたこの日が、待ちに待ったカレー生活最終日です。
この日が来るのをどんなに待っていたことか。いざ決戦です。

06103002.jpg

決戦を前に初心に帰るべく登場したのが

ボンカレー

これがないと話になりません。
決戦前に両者の記念写真を撮り、お店の前でボンカレーを食べます。
向こうのほうでおじいちゃんが不思議そうに見ていましたが気にしません。
ボンカレーを食べ終えいざ実食!

06103003.jpg

注文したのはハーフビーフカレーハーフポークカレー
ボンカレーはビーフカレーなので対決にはこれだろうとビーフカレー。
そしてほとんどのココイチカレー(トッピングするやつ)のベースになっているポークカレーも食べなければといった具合でハーフで両方注文。当然トッピングなんて邪道です。素で勝負です。

06103004.jpg

こちらビーフカレー

06103005.jpg

こっちがポークカレー

写真で見るとどっとも同じ色に見えますが、実際はビーフカレーのほうが黒っぽいです。

見た目はよしとして対決開始です。
まずはポークカレー。
味は甘い感じで一般的で誰でも食べられるような味となっています。
やはりトッピングで何かと一緒に食べられることを前提に作られているのか香辛料もきつくありません。
ボンカレーとは違った味わいですが普通過ぎました。

問題のビーフカレーです。
まず一口目「?」
二口目「辛い」
三口目「ま○い」
ボンカレー圧勝でした。文句のつけようの無くボンカレーです。
最初自分の舌を疑いましたがポークカレーが普通だっただけにビーフカレーはダメダメです。あの香辛料の強さはいただけませんし肉が入っていたと思われるが全く味がしなかった。

持論の「ココイチ食うぐらいならボンカレー食う」があっていたのだなとあらためて思いました。
まぁ、ココイチはトッピングをしたポークカレーを食べる店らしいので普通のメニューはおいしいんではないでしょうか。一緒に行った人たちは普通に食べていましたからね。


おいしかったカレートップ3は
ビーフカリー カシミール風(10月29日)
キーマカレー (9月9日)
DeliVege たっぷりお豆となすのトマトカレー (9月9日)
でした。一度お試しあれ。


最後に
一月強昼食にカレーを食べたのですが案外飽きたりしないものだなーと思いました。レトルトカレーとかばかり食べていると体によくないですよといわれましたがさほど変化はありません。数日たつと無性にカレーが食べたくなるとかそういう依存性があったりして...
研究室では毎日カレー臭を充満させていましたが大丈夫だったでしょうか健康被害などあっても訴えないでください。
ではでは、
人気blogランキングへ

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

のこすは...

残すはココイチだけとなりました。
これまでに44食と当初の予定より多くなってしまったが次がラストです。
これだけ食べればココイチと比較してうまいまずい言っても大丈夫でしょう。
この日のために何度ココイチに行こうとからかいで誘われても断ってきましたが
確かめに行ってきます。決行は月曜日の予定です。
念入りな準備が必要ですな。

HP更新中。

人気blogランキングへ

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。